内視鏡治療(胃カメラ・大腸カメラ)

当院の内視鏡治療(胃カメラ・大腸カメラ)について

最新の内視鏡医療機器を導入

最新の内視鏡医療機器を導入

胃内視鏡の最新機種を導入。80倍ズーム拡大内視鏡を用いて狭帯域光による観察も行うことができます。止血術や異物除去術等も行います。

また、鼻から診る経鼻内視鏡の最新機種も導入しています。美しい画像で、精度の高い検査が可能です。ご希望の方はお申し出下さい。

大腸内視鏡についても最新機種を導入しています。135倍ズーム拡大内視鏡を用いて狭帯域光による観察を行います。ポリープや早期大腸がんの日帰り内視鏡手術も行います。カプセル内視鏡についても最新機種を奈良県県下では、初めて導入いたしました。

当院では、内視鏡用炭酸ガス送気装置を導入しています。検査後の腹部膨満感が軽減され快適な内視鏡検査を受けることが可能となりました。


夜間・土曜日にも検査・日帰り手術を実施

夜間・土曜日にも検査を実施

当院では、普段お忙しく検査のできない方に、夜間内視鏡、土曜内視鏡検査・手術も行なっております。



△ページの先頭に戻る

内視鏡治療のご予約について

 
診察・検査
8:15〜12:15
大腸カメラ・予約診察 13:00〜16:00
診察・検査
17:00〜20:00

※ 休診日:日・祝

[初診で受診される患者さまへ]
初診受付は診療時間終了の15分前までとなっております。何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

当院ではできるだけ多くの方に検査を受けていただけるように
夜間・土曜も検査が可能です。
内視鏡検査をご希望の方は、まずお電話にてご予約下さい。
※紹介状をお持ちの方は保険証と一緒に受付窓口にお出し下さい。

検査前の充分な説明

胃カメラや大腸カメラ検査・治療を受けて頂く前に充分な説明を行い、
ご納得頂くまで対応します。ご質問にもお答えいたします。

胃カメラ検査について

予約の状況により当日の検査も可能です。
昼食が軽食の場合、6時間以上絶食であれば夜間内視鏡も可能です。
まずはお電話でお問い合わせください。

大腸カメラ検査について

検査前に下剤を服用して頂く必要があります。
まずはお電話でお問い合わせください。

当院では、内視鏡用炭酸ガス送気装置を導入しています。
検査後の腹部膨満感が軽減され快適な内視鏡検査を受けることが可能となりました。

日帰り大腸ポリープ・早期大腸癌切除術

当院では、大腸カメラ検査を行った際、ポリープや早期大腸癌等が見つかった場合に、
ご希望の方には即時に日帰り手術を行っております。

大腸カプセル内視鏡について

今まで大腸内視鏡検査の挿入が腹腔内の癒着などにより困難であった患者様には、
ご負担が少なくなります。カプセルは31.5×11.6mmの大きさです。

小腸カプセル内視鏡について

小腸疾患が疑われる患者さまや、原因不明の消化管出血が疑われる患者さまに適応となります。
カプセルは26×11mmの大きさです。

大腸カプセル内視鏡・小腸カプセル内視鏡検査について

検査前に下剤を服用して頂く必要があります。
まずはお電話でお問い合わせください。

検査後の充分な説明

内視鏡検査や治療の際に撮影した画像を最新のデジタルビュアーでお示ししながら、
ご説明致します。

また、ご帰宅後も、ご自宅でゆっくり見て頂けますように
主な写真や所見を印刷し、お持ち帰り頂きます。

△ページの先頭に戻る